Fight Club(ファイトクラブ)


2週間前の日曜日。
家族で近所のショッピングモールに行ったときのこと。

HMVというCDショップに入って、子ども達のために
ディズニーのDVDを買いにいったのです。
しかし僕はそこで、衝撃的なものを目にしたのです!

それは、、、

3本買えば、DVD1本1000円

その棚にあったDVD達は、
決して売れない系の作品ではなく、
映画史上に残る名作DVDが1本1000円という値段で
売られていたのです。

実は、僕はかなりの倹約家で、タバコもギャンブルもしないし、
服も大学生の頃からの10年ものをいつも着ています。
買い食いもしないし、飲みに出歩かない、
本当にお金を使わない男なのです。

しかし!その表示をみた途端に、
一瞬で購入モードに変わったのです。

そして、欲しいDVDを9枚ほど厳選し、
買おうと思ったのですが、
やはり倹約家精神が働き、結局3枚だけ買う事に、、、
でも一気にDVDを3本も買うなんて、
かなり大人買いした気分。

しかし、面白いことにそこで買ったものは、
既に見た映画ばかり。
自分がこれまでみた映画の中でもベスト10に入る作品で、
どれも思い入れのあるものでした。

それから、2週間、、、

3本のDVD全て、封も開けずに、買ったままの状態で保存されています。

何が言いたいのか・・・?

今回買ったDVDは特別な思い入れのある作品ばかり。
最初から最後までノンストップで、何の邪魔も入らない状態で、
自分の体調がバッチリの時にしっかりとみたい
という気持ちがあったのです。

しかし、僕には上が小学生、下が幼児の二人の子どもがいて、
毎日仕事から帰ってくると、寝る準備ができた子ども達が、
僕と少しでも遊ぼうと待ってくれています。

そこで、子どもと少し遊んで、本を読んだりしてあげて、
ご飯を食べて、お風呂に入ると、もう2時間ぶっ通しで
DVDを観る余力が残っていません。
日曜は家族と過ごすので、一人DVDに没頭することができないのです。

とはいえ、子ども達のみるようなDVDなどは、時間の合間合間に、
なんとなくみていたりして、結構楽しんでみていたりするのです。
ジブリ系やディズニー系などそこそこの数のDVDをみていると思います。

この違いは・・・、

つまり、僕は「完璧主義」のワナにはまっていたのです。

「完璧な状態、状況が整うまで、スタートを先延ばしにしていると、
 いつまで経ってもスタートできない。」

この原則が見事に当てはまっていたのです。

普段忙しい毎日を送っている僕たちは、何かを始める時に、
完璧な状況を待っていては、何も始める事ができません。
忙しい状況でも、スタートしなければ、何も得る事ができないし、
状況は変わらないでしょう。

とても観たいお気に入りの映画作品と、
大して観たいわけではない子ども向け映画。

そんなに興味がない映画のほうが、たくさん観ているというのも、
面白いですよね?

人生において本当に大切なことと、さほど大切ではない事も
この法則が当てはまっていたりしたら、大変だと思いませんか・・・?

ー飯村 匡博

PS:タイトルの「ファイトクラブ」について、全く出てきませんでしたね^^;
そうです、僕の買った3本のDVDのうちの1本ブラッドピット主演の
『ファイトクラブ』だったのです。
このCDを聞いて、人生に立ち向かって下さい。
http://www.jamesskinner.jp/JMS.php

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

8 thoughts on “Fight Club(ファイトクラブ)

  1. 初めてコメントさせていただきます。
    なるほど~と思いました。
    スタートがちゃんと揃っていなくても、とにかく初めてみる。
    私たちはつい、まだあれが出来ていないから。。あれが揃ってから。。時間がないから。。と先延ばしにしてしまいます。
    本当にやりたい重要なことを先延ばしにして、どうでもいいことに時間を使ってしまう。
    もちろん子どもとの時間は大切な時間ですが、特に見たくないテレビを見たり、考えてもどうにもならないことを考えたり。
    時間がないから、揃ってないから、やりたいけどできない。と思っていることを、とにかく今、少しでもやってみようと思いました。
    ありがとうございました。

  2. これはいえますね
    結構時間が勿体ないです
    何なら、献血に行かれてはどうでしょうか?
    もし、DVDを見る装置があれば、見ることは可能です
    京都の大手筋ルームでは可能ですし、都内でも出来ますよ

  3. <私の工夫>
    忙しいときほど、以前からやってみたかったことに手をつける。

    これって、意外と有効なんですよね!
    私だけかもしれないけれど・・・?
    忙しいときって、行動スピードが上がっている時だから、頭の回転スピードももちろん速い。
    すると、いろいろなことがどんどんできてしまう。
    そして、最終的なゴール地点では、本来のこと以上におまけまでくっついてる。
    でも、気をつけないといけないことは、これをやった後には、十分な休息と運動が必要。
    もし、これがとれないのであれば、そのバランスを考えて、行動スピードを調節する方が継続が可能。
    ちょっと、視点がずれてしまったかな?
    すみません。

  4. 私もビジネス書についてはまったく同じ状況が続いております。ただ、レンタカー事業は完全に見切り発進した割には意外と高い稼働率で推移しており、ビジネスモデルも固まらないうちからFC希望者が次々現れていますので、今回の話は特に身にしみて実感しております。(参考)http://www.at-ml.jp/?in=7803449

  5. よく分かります・・・。

    パターンは違いますが、
    形から入る(苦笑)私にとって
    身に覚えがあります。

    最近は大分改善されましたが、
    昔は『タスクリスト』が日夜累積
    されていき手に負えなくなったことが
    あります。

    もっとも、AMAZONの欲しいもの
    リストにストックされた読みたい本は
    相変わらず日々増幅していますが・・・(汗)

  6. たしかに!
    ストンと腑に落ちたストーリーでした ^-^
    ありがとうございます。

    やりたいことほど、しっかり時間を準備して一気に楽しみたい・・・・なんて思いながら、結局何も進んでないことが、あるかもしれないです。

    また、別にやりたくないことであっても、
    きちんとやらなきゃと思うことほど、
    準備を完璧に・・・なんて思って、
    やっぱりあまり進まない、ということもありそうです。

    まずは第一歩を踏み出してみる。
    これは、どんな状況にも有効かもしれませんね。
    踏み出せば、まわりの状況は変わり、進展するわけですから!

  7. 時間が出来てからって本当に思いますもんね(o・ω・)人(・ω・o) ネ!
    でもそうなると何でも出来ないって
    子供が生れてからしみじみ思う静香です(; ̄ー ̄)ゞ

    隙間時間でも毎日コツコツしていれば
    すっごい時間になりますもんね♪
    チリも積もれば山となる∑d=(・ω-`o)グッ♪

    出来る事を先延ばしにせずにどんどんチャレンジしてきま~す♪

    本日英会話学校の説明会聞いてきま~す(*>∀<*)ノシ

  8. 私も以前は完璧主義者で、
    全ての状況が整わないと
    行動に移していませんでした

    しかし今では、全てを揃うまでの時間を
    待つことで、失うものが多すぎると感じ、
    思い立ったたら、すぐ行動に移しています

    行動してみて足りないものを補っていく

    今このスタイルを貫いています

    ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>