99%も損してる「直感」のヒミツ

Fotolia_97720653_Subscription_L_convert_20160108224527

From:リー・ミルティア

「女性だけが直感力に優れている」
とよく言われますが、これは単なる迷信です。

人間は誰もが直感力を持っていますが、
感じる訓練をしなければ、その能力の
1%以下しか使えません。

 

過去を振り返ってみると、
自分の直感に従ったから、
こんな嬉しい結果が出せた
ということがあるはずです。

 

これを思い出すと、
一歩踏みだし、心の声に耳を傾け、
それに従って行動しようと思えるはずです!!

そうです、その時あなたは
自分の直感の声を聞いていました!

 

直感に従うには、自分を慈しみ、
信用しなければいけません。

心の中でささやいている声を聞き、
それに基づいて行動すると、
今までとは違う結果が出せるようになり、
充実した人生が歩めます。

 

私が新居に引越しをした時、
私の「お宝」を積んだ車が盗まれました。

それ以降、皆さんのご想像通り、
私は非常にセキュリティにうるさくなり、
家を数日空ける時は必ず宝石を
隠すようになりました。

 

毎週、隠すのに最適な場所はないか、
必死に探します。

ある日、絶好の隠し場所を見付け、
そこに宝石をしまいました。
それから数日後、なんと私は
どこに隠したのか忘れてしまいました!

何週間も宝石を捜しましたが、
見つからずじまい。

 

ある晩、友人と夕食を食べながら、
宝石をなくした話をしていたら、
彼女は私に

「信じられないわ。リーは直感を使えと
人に教えているのに、あなた自身が
使っていないじゃない!」と言われました。

確かにそうでした。

 

私は眠りに着く前に
「いいこと、リー。宝石をどこに隠したか
あなたは知っているじゃない。だから、
朝、目が覚めたら隠し場所を教えてね」
と自分に言うようにしました。

 

この 「リー」は、かなり強情者で、
何日もこのエクササイズをしなければ
いけませんでした。

しかし、ある日の午前2:45。

私がベッドに座っていると、
「夜が明けたら、ガレージにある
古い椅子をリサイクル店が取りに来るけれど、
その椅子に隠したはずよ」
と直感が私に語りかけてきました!

ぎりぎりセーフ!

 

直感の声に従って
椅子を見ると宝石がありました。
もし聞いていなければ、リサイクル店に行って、
椅子を買い戻すところでした。

 

自分に質問するという戦略を使って、
あなたも直感を活用してください。

「私は車の鍵を、レポートを、
○○をどこに置いたのかしら 」
何度も聞いていくうちに、
答えが浮かんできます。

 

「私は___を見つけることができない」と
ネガティブに考えない事。

そんなセルフトークは、
皆さんが探しているものを
見つけるな、探すなと自分の心に
言っているようなものです。

私は知っています。
私が抱える問題や悩みの解決策は
必ず直感が教えてくれると。

 

心の声が私を
正しいリソースや人に導いてくれ、
その人たちが答えを教えてくれました。

恐怖心を捨て、心の声と
つながれる自分になる。

そう自分を許してあげてください。

 

自分よりもずっと知識や
知恵を持っている部分を有効活用し、
今までとは違う結果を出してください。

時間をかけ、心の声を聞くと、
心が穏やかになり、自信も沸いてきます。
だから、自分には必要なもの全てが揃っている
という気持ちになれます。

正しい判断をし、正しい方向に進み、
幸せな人生を自分は歩めると自覚してください。

 

超感覚的知覚への
問いかけを何度もしていくと、
明確な答えがすぐに分かるようになります。

自分の直感とつながりを持つためには、
元気が出る質問をすることです!

がんばりましょう
リー・ミルティア
PS.
幸せな人生を自分は歩めると自覚してください。
その自覚を強めるために
大切なことをお伝えします。
↓  ↓  ↓
http://www.drmaltz.jp/msc/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>